細工は流流仕上げは果たして…。

教育全般について徒然なるままに。2019年中受予定。

志望校が決まった?

塾での新5年の授業が始まって最初の週が終わった。

通塾日が週2から週3に増え、このリズムに慣れるまでがひと山。

それまではチアアップのサポートは厚めにせねばなるまい、と心していた。

予想通り3日目は帰宅するなり、「疲れたー」を連呼していて早くも先が危ぶまれる。

通塾日を減らすとしたら…というシミュレーションもしとくかな、と思った矢先、

息子の口から「でも〇〇受かりたいから頑張る―」という意外な言葉が続いた。

 

あれ、志望校いつの間に決まった?

初耳なんですけど。

 

よくわからないけど、具体的な目標があるのは励みになる。

やる気を出させる、くじけそうなところを持ちこたえさせる、

という方向のサポートは当面必要なさそうなので、

静かに見守ることにする。