細工は流流仕上げは果たして…。

教育全般について徒然なるままに。2019年中受予定。

地理より歴史?

ふとしたきっかけで『邪馬台国はどこですか?』という小説を手にした息子。

面白かったようで同じ本を2回読み、さらにシリーズ続編も読みたいと言う。 

f:id:w113hd:20170302201839j:image

 

で、買いました。

f:id:w113hd:20170302201816j:plain

左の1冊は世界史ですが、右2冊は日本史ネタ。

地理にはイマイチ面白さを見いだせていないっぽい息子なので、

授業で歴史が始まったら楽しいんじゃないだろうか?

 

何事によらず、まったく知らないことより、ちょっとだけ知っている、

というのが興味をより喚起するポイントだそう。

新5年になり、なかなか日々のスケジュールはタイトだけれども

教材や教科書の文脈以外のところで、できるだけ最初の出会いを

してほしいものだと思う今日この頃である。